teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


放流の責任者から耳寄りな事聞いた!!

 投稿者:パンチ健  投稿日:2017年 5月24日(水)21時41分13秒
返信・引用
   こんにちは、

チョッと雨降ってますけど う~ん、また去年みたいに解禁直前に、活性落とすだけの

冷たい雨は止めてほしいですけどね。・・この前書き忘れた事補足しておきます。

 例年下流域は天然遡上あてにして 放流はごく一部に限られていましたが、2年続きで

遡上の不調となり、(湖産を)今年はきめ細かく放流したとの事でした。

 場所は、口名田公民館前・中井橋・相生橋・田茂谷・組合裏・との事(少しずつ)!!。

勿論 消防署前から~中名田橋下流は例年同様重点放流地区となっております。

上流方面の重点地区は、佐野橋~井上と納田終との事です。


 話は変わりますが仕掛け作ってて思い付いた事を一つ、

【ボビンホルダーのバックラッシュ防止の件】について・・・

《画像1》アロンアルファーに付属しているナイロンのノズルに糸を通して、先から1cmぐらいの

所をライターで炙る(中の糸が燃えない程度に)、太い方はノズルのみ~細い方はノズルと

糸を同時に摘まんで素早く引っ張ると、ノズルの先が更に細くなりそこから糸が出て来て、キツくなります。

《画像2》それを画像のようにセットすると、使ってても保管しててもバックラッシュしにくくなります、

                                よろしかったらお試しください(^^)。
 
 

情報ありがとうございますm(__)m

 投稿者:職人H  投稿日:2017年 5月22日(月)17時23分12秒
返信・引用
  パンチさん、少し心配していた遡上鮎もボチボチ動きがあったのですね!(^^)
やはり今年は何処も遅い状況の様で……しかし毎年ですが田んぼのシーズン+雨無で河川は水量少なめですね(^_^;)
頑張って?かなり上流迄 遡上してくれるのを祈ってます( ̄ー ̄)
 

尾崎堰堤下流1.5km、高速橋

 投稿者:パンチ健  投稿日:2017年 5月20日(土)22時09分50秒
返信・引用
   高速橋下流も見て来ました。

画像1枚目:高速橋下流の瀬肩(良い感じ)

画像2枚目~3枚目:こちらでは太陽に向かって立ってたので足元の群れ鮎を撮影してみました、
          流心には12~13cmも威張って泳いでましたが、ヘチに群れていた画像の
          鮎は7~10cmぐらいでした(もう少し大きいかな)。
 

やっぱりひと雨欲しいね

 投稿者:パンチ健  投稿日:2017年 5月20日(土)21時40分22秒
返信・引用
   尾崎堰堤下流を見て来ました、堰堤のシモには遡上鮎がまんべんなく

分布してました(ひと雨降れば更に遡上するのにネェ~)。

画像1枚目:尾崎堰堤、今年はまだこの時期 辛うじて 全体から水が落ちてます

画像2枚目:中央階段のシモのチャラチャラ(ノアさんの得意ポイント?(^^))

画像3枚目:堰堤の100m下流 トロ瀬、この大きな石の周りに大きめの群れがいたので
      撮影してやろうと一歩前へ出たら、パァ~ッと散ってしまいました
                            (太陽を背にしてたから)
 

遅れてるのは事実です!

 投稿者:パンチ健  投稿日:2017年 5月20日(土)17時30分46秒
返信・引用
   解禁を遅らせたのは正解でしょうね(^^)b。

画像1枚目:中井橋上流、ここは少し磨き始めた程度か?

画像2枚目:相生橋上流、瀬の水当たりの良い石は磨かれてました
            瀬尻から下流のトロ場は未だ曇ってました

画像3枚目:河川組合裏、ここまではまだ大きな群れは到達してない感じ
            でした、やはり遅い!
 

こちらもまずまずか?

 投稿者:パンチ健  投稿日:2017年 5月20日(土)16時57分37秒
返信・引用
   飛川橋(口名田公民館前)も良い色になって来ました。

画像1枚目:飛川橋下流水ぎわにて上流を向いて撮影

画像2枚目:同じ位置にて下流を向いて撮影
 

こちらもまずまずか

 投稿者:パンチ健  投稿日:2017年 5月20日(土)16時53分29秒
返信・引用
   飛川橋(口名田公民館前)も良い色になって来ました。

画像1枚目:飛川橋下流水ぎわにて上流を向いて撮影

画像2枚目:同じ位置にて下流を向いて撮影
 

あれっ?!!

 投稿者:パンチ健  投稿日:2017年 5月20日(土)16時37分38秒
返信・引用
   あれっ?、まぁまぁ遡上しとるなぁ~(@_@)。

10日前に口名田橋覗いた時は川全体がうっすら曇っていて、

『あぁ~これで3年連続天然遡上鮎の不調決定かな~ぁ』って感じてたんです、

しかし今回何の期待もしてなくて、口名田橋から下流を見た瞬間「あっ」と声を出してしまいました。

川底の石が遡上鮎によって良い色に磨かれてます、

ですが、遡上の良い年と比べると半月遅れってところですかね。

まぁ、ひとまずやれやれです(^^)。

画像1枚目:口名田橋下流

画像2枚目:口名田橋上流、元の瀬肩の上流側に土砂が流入して、チャラチャラに
      なってます(黄色の矢印の所)、S字にカーブしました。
 

川のギャング

 投稿者:南川を愛している男  投稿日:2017年 5月19日(金)12時48分42秒
返信・引用
   昨日南川の鮎の状況を見に行ったところ、中名田橋の上流に黒い鳥と、白い鳥が数羽見えました。しばらく眺めていたところ、カワ鵜とサギでした。まず川の中え数羽の鵜か゛放流鮎を追っかけ鮎たちか逃げまどい川岸寄ったところ待ち構えているサギに捕まえられるといったところです。見事なまでの連携プレイです。

通りすがりの鮎吉

 

確かにちょっと早い

 投稿者:バズライトイヤー  投稿日:2017年 5月14日(日)02時39分36秒
返信・引用
  パンチさん
僕もGWにヤマメ釣りがてら名田庄大橋付近までウロウロしてみましたが、まだ鮎の姿は見えませんでした。
ただ、雨が降ったからか田んぼに水を引き始めるこの季節にしては水量が多く、今後いい加減で鮎がまんべんなく付いてくれることに期待したいです。

去年竿を折ってしまったので、今年は新調したしあと2週間後に期待ですね。
 

レンタル掲示板
/75